OnnWaなMUSIC TIME

音楽出版社-音楽、エンタメ、ライブを綴る

江ノ島チャリティーライブ

2010.09.01 Wednesday 10:00
0

    週末の江ノ島チャリティーライブ、まったく日陰がないおかげで
    両腕がヒリヒリしています。
    お昼の一番焼けやすい時間帯、わたしの考えが甘かったと、
    今頃反省しています。

    でも、波の音に潮の香り、そして心地よい音楽
    わたしのお気に入りが全て揃い、
    このライブが病みつきになりそう〜です。

    それぞれの想いが掛け算のような効果で
    どんどん大きなチャリティーライブに発展しそうな予感がしています。

    変化を楽しむなら、「自然の力+音楽」
    これに勝るものはありませんねー。




    行ってきました | comments(0) | - | - |

    ダライラマ法王と眠り

    2010.06.27 Sunday 14:38
    0
       

      ダライ・ラマ法王 横浜法話・講演昨日は、パシフィコ横浜展示ホールで行われたダライラマ法王イベントに行ってきました。

      朝の8時開場で、10時開演、終了は午後4時、お昼休憩がある長〜い、長〜いイベントです。そうそうお弁当つきのチケットも販売されていました。

      行きの電車内で本を読もうと意気込んで乗ったはずが、ムシムシから開放され、心地よーく到着まで眠ってしまった。のっけから緊張感がない始まりです・・・。

      さすがにわたしはお昼から会場に足を踏み入れました。
      皆さんは朝から参加されている様子で、とっても和やかな会場。

      日本・韓国・モンゴル・台湾・チベット僧侶による独自の声明・お祈りが始まり会場内が華やかになります。ラストの日本は太鼓も加わり凛とした空気が広がるのですが、例のごとくカラダの一部が痛くなってしまいました。
      チベット声明までは平気だったのに。。。

      そして14時からダライラマ法王の講演が始まります。
      『幸せの本質』〜共生と共存の未来へ向けて〜
      The Essence of Happiness and a Healthy Co-Existence
      ダライ・ラマ法王が環境、科学、経済の視点から“共生・共存”の大切さを説き、幸せの本質とは何かに迫ります。

      はじめは英語だったので、一生懸命聞いていましたが、
      途中チベット語にかわったとたん、心地よいリズムで、
      わたしはうつらうつらと眠ってしまいました。
      「はぁっ!」と、気が付いては目を見開くのですが、
      またいつのまにか眠ってしまいます。

      これは「お能」や「歌舞伎」と一緒で、「同異リズム」の法則と勝手に呼んでますが、同じようなリズムで決して同じでない「水の流れ」「風の音」みたいなもので、リラックス効果で眠りに誘導されてしまいます。
      ダライラマ法王の語りもこれと同じとは驚きです!!

      法王のありがたいお言葉はしっかり聞く必要はないのかもしれません。
      きっと潜在意識に届いています。
      法王の周波数に合わせようとすると、私はこれからも眠りに誘導されるでしょう。どうぞ許してくださいませ。もちろん帰りの電車もうつらうつらしたことは間違いありません。

      ふぅわ〜ふぅわ〜のなんとも気持ちの良い日でした。



      JUGEMテーマ:地域/ローカル

      行ってきました | comments(0) | - | - |

      ピンクのハート

      2010.05.06 Thursday 23:33
      0

        森岡万貴が世田谷で「親と子で楽しめる」ライブに出演しました。
        久しぶりに沢山の子どもたちに囲まれて、わたしまで幸せな気分です。

        最後にとなりのトトロが演奏された時は、
        これでもかっていうほどの、デッカイ声でいっせいに歌い始めます。
        イントロが流れただけで、会場内に「トトロ!」、「トトロ!!」と響き渡り、そして「ピンクのハート」らしきものが、子どもたちの頭の上にポコ、ポコ、ポコって現れて、会場内にフワ〜ユラ〜と、浮いています(笑
        子どもたちは「トトロ」にゾッコンLOVEなのです。

        親子で楽しめるライブは本当にいいもので、できる限り見せてあげたいものです。音楽が好きなら、ぜひおもちゃでもいいので何か楽器をプレゼントしてあげてください。歌うのが好きな子には、お財布事情もありますが、ライブを見せてあげたり、CDをプレゼントしてあげてください。
        でも、何より親子で一緒に楽しめば、それだけで幸せです!!

        また年齢が小さければ、小さいほど音楽とカラダが
        リンクできるリトミックなどもおススメです。
        音感やリズム感だけでなく、情緒もしっかりと育ちますから。

        写真はあとでUPしますね!




        行ってきました | comments(0) | - | - |

        BOOFOOWOOさんでお花見

        2010.04.18 Sunday 10:04
        0

          17日の朝は4月半ばの雪で観測史上40数年ぶりとのことでしたが、
          友人と子供服で有名な
          BOOFOOWOOさん のお花見と題した
          集まりに参加させていただきました。 

          始まるお昼には、お日様がぽかぽかで、と〜ても気持ちが良く、
          バーベキューの美味しい匂いが広がる中、わたしはオープンテラスの桜の下、一番良い席に陣取って座っていました。
          しかしお庭の2本の桜は、ほとんど散っていたので、ぜんぜんお花見になっていません(笑


          ご自宅なのにバーカウンターがあってお店みたいでしょ!パーティができる場所は
          「One Love」と言うそうです(笑)
          そして手前の白いトレーナーの大きな方は、67代目の横綱の武蔵丸さんです。
          武蔵丸さんは広尾と恵比寿に餃子のお店を出されてます。その名も67!
          一度行ってみたいですゎ。

          オーナーのASOAさんと、営業部長さんだけしか存知ませんが、
          広〜い敷地、オープンテラス、ぽかぽかのお日様のカジュアルなお花見!?で、知らない方ばかりでも楽しかったです。

          BOOFOOWOOさん は、カラフルで元気なオーナーさんの
          お人柄のようなブランドで、26年間の歴史ですが、フレッシュさいっぱい!!大人顔負けのデザインは子どもが着ると
          ホント生意気で、キュートで、ぎゅーっと抱きしめたくなります(笑

          一度、KIDSに着せて見てください。
          抱きしめたくなりますから〜(笑



          行ってきました | comments(0) | - | - |

          知っているのに知らない街

          2010.04.16 Friday 14:09
          0
            永田町に行きましたが、なーんか楽しくない街でした。
            わたし的に面白く感じるのは、ステキなお店、ユニークなお店、美味しいそうな匂いであったり、美しい風景や街行く人々と関連するのですが、
            残念ながら楽しげなお店はありません、そしてサラリーマン風でないスーツ男性ばかり。一言で表すなら殺風景。ん、日本の中枢だから仕方がない!

            永田町はいつも車でどこかに向かう通過点で降りたことがありません。
            そのお初の永田町で、政治家さんの拠点のような建物に伺いました。
            真ん中の廊下を挟んで左右に事務所、よ〜くTVで見かける場所です。
            なーんにもしていませんが、びびります。(笑
            わたしの人生でこのような場所を訪れるとは・・・。

            しかし都内なのに、歩いたことのない町や
            降りたことがない場所が、わたしは本当に沢山あります。
            なんとテリトリーが狭いこと。(おほほ・・・

            先日もH女史と食事をするために神谷町に出向きましたが、
            自分がどの方角に向いて歩いているかすらわかりません。
            ご近所でも少し足を伸ばしただけで見知らぬ土地です。
            これは車移動の賜物ですね、目的地でしか降りませんから。

            ♪しーらない街を歩いてみぃ〜たぁい♪
            よ〜し、今年はいっぱい歩いてテリトリーを増やすぞ!!

            行ってきました | comments(0) | - | - |